FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ことのは・松山

--
-----
--

category:
スポンサー広告

tags:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 出掛けた > ことのは・松山

2011
12-18
Sun

category:
出掛けた

tags:
松山

ことのは・松山

松山は“ことば”を大切にするまち。
全国から「ことば」を募集したり、俳句甲子園を開催したり、“ことば”をキーワードとした様々なイベントが実施されています。

句碑と見せかけて、実はこれ、俳句ポスト。
中身は空洞で、裏側に投函口があります。
2ヶ月に1度開函され、入選作品には投句選集や記念品が贈られるのだそう。

文学にゆかりのある場所も、たくさん。
ここは、夏目漱石が愛媛県松山市に赴任していた時に下宿していた「愚陀仏庵」の跡地。

正岡子規も居候した時期もあり、前にちらりと書いたように子規にハマリ中、漱石との交流にも興味津々(ふたりの書簡でのやりとりも、ほんとに面白い)なので、むっちゃ喰いついていたのですが、その傍らで同行の某友人は「姐さん、駐車場の写真を撮りまくって、何故・・・」と首をかしげていたそうです。
好きなんだもん。いいの。

国語の教科書に載っていた一部を読んだくらいで、きちんと通読したことがない気がする「坊ちゃん」も、再読中。
「坂の上の雲」と同様、読んでから出掛けると、より一層松山を楽しめることうけあい。
こっちは薄いので、気軽に読めちゃうしね。

松山話、まだまだ続きます。
愛媛県松山市に招待されました。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Tag Cloud

rss

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。