FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 「言葉」と「色」の“伝える力”

--
-----
--

category:
スポンサー広告

tags:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 覚え書き > 「言葉」と「色」の“伝える力”

2012
02-19
Sun

category:
覚え書き

tags:

「言葉」と「色」の“伝える力”

エスティローダーさんに招待されて、「フェルメールからのラブレター展」特別内覧会へ。

コンセプトは、「言葉」と「色」が持つ、“伝える力”。
それは、エスティローダーが大切にしているものでもあります。

色の力と、そしてモノグラミングによって「言葉」の力も込められた、エスティローダー リップスティック

「3分間ほどのメークが人生を変える力をもっています」
女性として意思を強く持って自分の人生を歩むことを実践しまた応援した、ミセス ローダーの言葉。
自分の意思を強い言葉で伝えてゆく必要のある場面で、言葉を発する唇を美しい色で飾る。
リップをひいて、背筋をすっと伸ばしたら、ミセス ローダーの思い、そして色と言葉の力が背中をそっと押してくれそうな気がします。



会場では、タッチアンドトライや、モノグラミングサービスの実演も。

そして、「フェルメールからのラブレター展」へ。

遠く離れた人同士が意思を通じ合わせるための手段は手紙しかなかった当時の、手紙が持つ意味、届けられる言葉の重み。
そして今回、制作当時の彩色が再現された「手紙を読む青衣の女」の “フェルメール・ブルー”をはじめとする、陰影の中で強いメッセージを発する、さまざまな色彩。
言葉が持つ思いを届ける力と、色が持つ心を動かす力を感じる展覧会でした。

お土産に、モノグラミングをほどこしたリップもいただきました。
優しい気分になれそうな明るいピーチピンクで、刻んだ言葉は「Happy」。
唇から発する言葉は、一方的に自分の意志を伝えるだけではなく、相手も幸せな気分にできるものであるように。

エスティローダー リップスティック


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Tag Cloud

rss

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。