FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 富士フイルム X-Pro1

--
-----
--

category:
スポンサー広告

tags:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

じ~ URL 2012-01-30 Mon 09:22:32

フジのXシリーズ・・人によってはデジイチより欲しいモデルだったりします

モチロン、じ~も考えていたんですが
年末にカミさんが会社の納会でNikonのD7000を当てたコトで
計画は消滅!!

当分コンパクトなカメラはフジのZ33とリコーのGX100で・・

green URL 2012-01-31 Tue 22:01:43

>じ〜さんへ

わたしも、実際に触ってみて、すっかり欲しくなっちゃいました。

それはそうと、D7000だって良いカメラじゃないですか。
当てちゃうなんて、すごい!

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 覚え書き > 富士フイルム X-Pro1

2012
01-29
Sun

category:
覚え書き

tags:

富士フイルム X-Pro1

この日は富士フイルムさんに招待されて、渋谷の松濤ギャラリーで開催された、富士フイルムの「Xシリーズ」のイベントにお邪魔してきました。

XシリーズのX10やX100を使って女優、モデル、イラストレーター、ミュージシャンなどなどの著名人が撮影した写真の展示も。
同じカメラで撮ったものでも、人それぞれの個性があって、見比べると面白い。

この日のイベントの目玉、新製品のX-Pro1。
コンセプトは、「頂点という、原点」。
カメラを構えて、ファインダーを覗いて、撮る。
高機能でありつつ、「写真を撮る」という原点を今一度見つめ直したカメラ。
レトロさ加減が素敵な見た目に、細かなこだわりと高機能な中身がぎゅぎゅっと詰まっています。

もちろん、高機能過ぎて結局使いこなせない・・・なんてこともなく、あれこれ設定をいじらなくてもお利口さんなカメラがそのままで素敵な画を撮ってくれるし、自分なりに使いこなして、自分らしい写真を撮ることも出来ちゃいます。
それぞれに魅力的な3種のレンズや、フラッシュなどのアクセサリーが充実しているのも、嬉しいところ。

説明を受けながら触れて試せるタッチ&トライコーナーで。
このカメラ、シャッター側の上部が少し傾斜しているので、非力&左利きのわたしでもシャッターが切りやすく、しかも切るときの感触が軽いのにアナログっぽくて(是非実際に触れてもらいたい!)、なんだか気分が上がります。

カメラの機能の小難しいことはさっぱり分からないけれど、見た目、使い勝手、撮れる画の質感、どれも魅力的で、すっかり物欲がうごうごと・・・。

さて。
もちろん、イベントはこれだけじゃーありません。
いよいよパフォーマンスが始まります!

・・・つづく。

X-Pro1製品サイト

スポンサーサイト

Comments: 2

じ~ URL 2012-01-30 Mon 09:22:32

フジのXシリーズ・・人によってはデジイチより欲しいモデルだったりします

モチロン、じ~も考えていたんですが
年末にカミさんが会社の納会でNikonのD7000を当てたコトで
計画は消滅!!

当分コンパクトなカメラはフジのZ33とリコーのGX100で・・

green URL 2012-01-31 Tue 22:01:43

>じ〜さんへ

わたしも、実際に触ってみて、すっかり欲しくなっちゃいました。

それはそうと、D7000だって良いカメラじゃないですか。
当てちゃうなんて、すごい!

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Tag Cloud

rss

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。