FC2ブログ

Home > 2012年07月

2012年07月 Archive

2012
07-30
Mon

category:
お知らせ

tags:

引っ越します。

ブログ、お引っ越しします。

まだあちこちいじりかけですが、新ブログは、コチラ

スポンサーサイト




2012
07-30
Mon

category:
覚え書き

tags:

ルナメア

lunamer01.jpg

富士フイルムの新機能性化粧品ブランド「ルナメア」の発表会へ行って来ました。

以前は、徹夜しようが乱れた食生活が続こうが、一眠りすれば肌のダメージも表面上は「なかったこと」にできたのが、ちょっとした疲れが溜まったり外食が続いたりすると、一気に肌がくすんだりトラブルが出たりして、あからさまに「疲れた顔」になってしまう、ここ最近。
それに加えて、疲れて帰宅するとお手入れすらおっくうで、丁寧なケアも怠りがちで、ますます肌はヨレヨレに・・・の悪循環。我ながら、ダメダメですね。あは。(←笑っている場合ではない)

さてさて、話をルナメアに戻します。
この日のゲストは、小林メディカルクリニック東京の院長を務め、医学博士でもある小林暁子さんでした。
興味深かったのが、クリニックにいらっしゃる方々の話。
若い方はもちろん、70代、80代の方ですら、「このシミは今までなかった」と来院されるのだとか。
意識の高い人は自分の変化をいち早くキャッチし、それに対処する・・・自分の放ったらかしぶりを、改めて反省。

お話のあとは、ルナメアが提案するローション前の新習慣、ふき取りタイプの角質クリア美容液ルナメア ブライトナーをお試し。

肌が輝きを失って見える原因は、光の乱反射。
ダメージを受けた肌は、古い角質や汚れが蓄積し、結果、肌がにごったように見えてしまうんです。
そこでルナメアは、汚れや古い角質を取り除いて不要なものをクリア、同時にうるおいを肌の奥深くまでしっかり届けて、キレイの力をチャージ。

さっぱりした使いごこちのルナメア ブライトナー、「ふき取りタイプ」なのに、肌もしっかりしっとりして、良い感じです。

コットンにもひと工夫。
古い角質や汚れを取るメッシュ面とローションなどをなじませるプレーン面がひとつになった、一枚二役のコットン。
写真で分かるかな・・・?

軽食などもつまみつつ。

お土産もいただきました。
ブライトナーと化粧水、乳液の基本セット。
これで、内側から輝くような「ピュアきらり肌」を目指そうと思います。

※富士フイルムのイベントレポーターに参加中


2012
07-22
Sun

category:
覚え書き

tags:

ホワイトカラー

trend_leader

1話ずつがちょうど良い長さなので、お風呂に浸かりつつDVDで海外ドラマを観るのが、日々の日課。
とは言え、面白過ぎて続きが気になって、お風呂から上がった後につい続きを観ちゃう・・・なんてこともしばしばだったりします。
舞台も登場人物の見た目も、自分の日常とはあからさまに違うので、荒唐無稽なストーリーでもわりとすんなり受け入れられるし、リアルとの距離感を楽しめたりするんですよね。

別のドラマの特典映像でシーズン1の第1話を観て、ちょっと気になっていた「ホワイトカラー」。
うっかり見逃しているうちに、レンタル中のシーズン2に続いてシーズン3も、8/24(金)より販売開始、9/5(水)よりレンタル開始。

主人公のニール・キャフリー。
天才詐欺師として債券偽造から美術品の贋作にも詳しく、暗号解読も得意な彼がその知識と経験を生かして、知的犯罪を捜査するFBI捜査官のピーター・バークとコンビを組むことに。
オトコマエな上に頭脳明晰とくればちょっと鼻につきそうですが、この人、雰囲気や頭のキレ方が仰々しくなくて、良い感じです。

ニールとピーター。
このふたりの掛け合いも絶妙。
今回、シーズン1のダイジェストとシーズン2の第1話を観たのですが、シーズン2に入って、より一層息が合ってきた感じ。

脇を固める人たちも魅力的。

ドラマ全体の雰囲気やストーリー展開も抑えが効いていて、スタイリッシュ。
いや、これ、ちゃんと通して観たくなりました。
続きが気になるよーーーー。

シーズン3の発売を記念して、ドラマに登場するホテルに宿泊するNY旅行が当たる『ホワイトカラーWキャンペーン』も実施中。
ホワイトカラーWキャンペーン

ホワイトカラー

※20世紀FOXのレポーターに参加中


  Index of all entries

Home > 2012年07月

Tag Cloud

rss

Return to page top