FC2ブログ

Home

食べた、飲んだ、笑った。

--
-----
--

category:
スポンサー広告

tags:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04-22
Sun


冷たい水

ここ半年のばたばたがやっと一段落、ぼちぼち真人間に戻れそうな気配。
何だか憑きものが落ちた気分です。

で、色々気分を変えたくて、香水もいつものじゃなくて、サンプルを貰ったルタンスのL'eau Froideを使ってみたり。

メンズっぽい爽やかな柑橘系の香りで、ありがちと言えばありがちなんだけど、最後に肌になじんでかすかに残る、あたたかな匂いが好き。

スポンサーサイト

2012
02-25
Sat

category:
読んだ

tags:
fragrance books

調香師の手帖

調香師の手帖 香りの世界をさぐる (朝日文庫)

最近読んで、面白かった本。
資生堂の研究所で長年香料研究に携わってきた中村祥二さんによる、「香りの世界」への道案内。

源氏香や香水の流行の話、ナポレオン妃ジョセフィーヌの愛した薔薇の話など、文化・芸術方面から語られる「香り」と、香りの成分や嗅覚の話など科学面から語られる「香り」。
研究者の書いた本だけれど小難しいところは全然なくて、文系と理系の間をゆるやかに行ったり来たりしながら、やわらかな語り口で語られる香りの話は、気軽に楽しく読めちゃいます。

通常、人が外部から情報を取り入れるのに、五感のうちのほとんどを視覚に頼っていて、嗅覚からは1〜2%程度なのだとか。
でも、もっと嗅覚の割合が高い人の感じる世界は、きっと全然違った彩り(いや、香り?)に満ちているはずで、その世界をほんのちょっと垣間見れるのも、面白いです。

SASOやばら園などの商品の、開発裏話も興味深い。

調香師の手帖 香りの世界をさぐる (朝日文庫)
調香師の手帖 香りの世界をさぐる (朝日文庫)


2011
10-15
Sat


diptyque L'Ombre dans l'Eau Perfume Oil Roll-on

diptyque01.jpg

diptyqueのL'Ombre dans l'Eauの香りが大好き。
普段もオードトワレを愛用しているのですが、隙あらば自分でつけたのを自分でくんくん嗅いでは、悦に入ってたりしています。ちょっぴり怪しい人風。

さて、朝から晩まで外出の日などやはり夕方になると香りが薄らいでくるので、出先でのつけ足し用にロールオンタイプのフレグランスオイルを買ってみました。

diptyque02.jpg

練り香水タイプのものも見た目がとっても可愛かったのだけれど、小ぶりなわりにずっしりと重かったので、携帯用なら、と、こっちに。
これなら気軽に持ち歩けます。

これでいつでもくんくん出来る!・・・あ、違う?

diptyque

こっちも愛用中。

  Index of all entries

Home

Tag Cloud

rss

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。