FC2ブログ

Home

食べた、飲んだ、笑った。

--
-----
--

category:
スポンサー広告

tags:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11-23
Wed


Material Queen

次は何を観ようかなーと台湾ドラマをあれこれ物色中に、気になるのを発見。
中華熱再燃のきっかけドラマ「敗犬女王」のプロデューサー、陳玉珊の「拜金女王」。
この予告編のオチにも、笑いました。ぷぷぷ。

ちなみに主役の熊黛林は、「葉問」の葉問の太太役のひと。
全然印象が違う・・・。

そしてファッションが何やら台湾ドラマらしかぬ(失礼!)素敵さだと思ったら、パトリシア・フィールドがスタイリングを担当しているんですね。
主役やその周辺の人々はもちろん、ちょっとした脇役の衣装も、配色や小物遣いに「お!」っというのがあったりして、見ていて楽しいです。

台湾では今月半ばに完結、日本でも放送予定があるようなので、楽しみ!

スポンサーサイト

2011
10-25
Tue


王家衛 × shu uemura

今年のshu uemuraのクリスマスコレクションは、王家衛。
もー、王家衛大好きなので、楽しみ楽しみ。
スタイリッシュでノスタルジックな映画の雰囲気そのままの色合いや煌めきに、きゅん。
さすが、映像も素敵。

メイキング。

スペシャルサイトでは、壁紙やスクリーンセイバーのダウンロードも。
ええ、もちろん、がっつりダウンロードしましたとも!
シュウ ウエムラ クリスマスコレクション by ウォン・カーウァイ

そう言えば王家衛、葉問の映画を撮ってるんですよね。
相変わらずのペースなのでいつ観られるのかは果てしなく謎だけれど、こちらも楽しみ。


2011
09-14
Wed


鈕承澤

つい先日DVDで観た映画、鈕承澤監督の「艋舺」(邦題:モンガに散る)。
前回のカンフーといい、今回の黒道といい、色々な意味で大丈夫か?自分、な感じの今日このごろですが。

今回、何でまた極道ものかと言うと、単に予告編の映像の色合いが好きだったから。
しかし本編ではストーリーに全く入り込めず、それでも140分という長尺ながら飽きることもなく、が、面白いかというとそうでもなく、悲しい結末なのに全く後を引く映画でもなく・・・と、色々謎な映画。
それでも、鈕承澤監督の「俺のカッコイイ」がぎっちり詰め込まれたこの映画、何となく好きなシーン、印象的なシーンは、いっぱい。

ちなみに監督、もともとは俳優さんなので、この映画にも自ら出演しています。
ゆえに、「俺のカッコイイ」が時々うっかり「俺はカッコイイ」にズレちゃうあたり、思わずツッコミつつどこか憎めず。
そんなこんなで、今日も元気にどぼんと落とし穴へ・・・なのでした。

只今このドラマも鑑賞中。
同じく、監督しつつ素敵なオジサマ役で出ているらしいです。ぷぷ。
墾丁(ケンティン)は今日も晴れ!DVD-BOX1


2011
08-28
Sun


葉問

イップ・マン 葉問 [DVD]

「女子」の看板を下ろしたとたんにこれですか・・・と言った感じですが。
最近、中華熱再燃気味につき、香港映画やら台湾ドラマやらを観倒しています。

で、どぼんと落ちた、映画編。
ブルース・リーが生涯で唯一師と仰いだ武術家、イップ・マンの生きざまを描いたカンフー映画「イップ・マン 序章」と「イップ・マン 葉問」。
抑えの利いたトーンの映像&演技。
一転してカンフーのシーンが!!
もーね、
うっひゃーーーー、かっこいいいいいいいいいいーーーーーー!!!
と、変な叫び声をあげてしまうくらい、カッコ良いんですよ。もう。

すっかり夢中になってしまって、思わず一気観。
「イップ・マン 葉問」のラストには、ちょっとした「ニヤリ」も用意されています。

ドニー・イェンの映画はこれまでもいくつか観たはずなのに、今まではまったく印象に残っていなかった(ゴメンナサイ)けれど、この映画で見事にどぼんとハマりました。
しばらくひとりでドニー祭り、開催の予感・・・。(アホ)


イップ・マン 序章 [DVD]
B004NRP1PA
イップ・マン 葉問 [DVD]
B004NRP1QO


  Index of all entries

Home

Tag Cloud

rss

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。